忍者ブログ
通り過ぎていく日々の残像。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仲間たちと富士吉田の貸別荘に遊びに行ってきました。毎年やってるゲーム合宿です。
待ち合わせ前に別の待ち合わせがあって、「Perfumeのナゴヤドーム公演はまだか」なんて言ったりした場面もあったのですがまあそれはまた別の話として。

蟹さんや壁|ω・)さんが何度も使っている場所とのことだったのですが、これがまた信じられないほどの好環境。
設備めちゃめちゃ揃ってて、一棟ごとに露天風呂あって、無線LANまで提供してる。寝室の天窓もいい感じ。
しかもここ数年で開発が進んだらしく、夜中にコンビニや食事処にに歩いて行けるくらい全然人里離れてないのがすごい。車でなくともまだ比較的行きやすくて、本当にびっくり。まあくつろぎ遊びました。

Show Manager
http://ejf.cside.ne.jp/review/showmanager.html
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=012002000319
このゲームももうすぐ発売15年になるんですねえ。
最近出た新版の「2,000を払って流す代わりに、同一ロールができるアクターを手札-盤上間で交換できる(手番中に1回だけ)」ってなオプションルールを採用しているのですが、これが少しゲームを変えてる感じがしてまたよいです。
New Yorkのトップを必死に取りに行かず、4作品とも安定して10点以上取れるようにしてみた結果みごと勝利。まあ勝因は自分に素直だった、ってことで(?)。

東京男爵
http://ejf.cside.ne.jp/review/tokyodanshaku.html
合宿中2回やって2回とも表読み進行に専念しましたが、不思議とそれだけでも妙に愉しいゲームです。
1ゲーム目はともに早々特急券を押さえた直江さんと所長のデッドヒートも、全般的にダイス目が弱かったものの終盤に気迫のダイス目を炸裂させた所長の逆転勝ち。
2ゲーム目は「田園ではない調布」なんて言ったりもしつつ、千葉を押さえにかかった剛裕さんの勝利。350(4人)自動勝利決着は初めて見たかな?
「剛裕さんに乗りっぱなし」発言で8-Aさんが妙に爆笑していたりとか。

7 WONDERS(w/LEADERS)
http://ejf.cside.ne.jp/review/7wonders.html
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=004000000028
蟹さんの発言によりなぜかリーダーの名前がことごとく「オモシロクナール」みたいな感じに。
技術(緑)で走るのは難しいなあ…

合間合間に問題読んだり、露天風呂で新谷良子について語ったりしつつ、1日目が暮れていく。




2日目。

ANTVERPIA
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=009002000071
HAMBURGUMの拡張マップ+ルール。あまり日本に入ってきてないけど、BGGにダウンロード版も一応ある。
ビール中心に回していけたのは悪くなかった気はするのだが、結果としてはaeroblastersくんにほぼダブルスコア。大量の船を流しきれなかったことと教会を持っていかれすぎなんだろうなあ…
途中「ビール3つとリアルビール1つ」とか言ったのは秘密。

八八
http://ejf.cside.ne.jp/review/hachihachi.html
10月~3月のスクールカレンダー的後半に入ったってことで、所長と勢いでこのゲームを開幕戦として八八定期戦開催を宣言。浮きと沈みに(麻雀で言う)ウマのようなボーナスがつく勝ち点制。
そんな初戦から6個あった達磨が出払う事態になるほどの派手な展開。起こしだけは強かったのだが決定的な場面で出来役を喰らってしまったりしていきなり最下位スタート。aeroblastersくんはある意味見事な3文浮きだった。

Ursuppe
http://ejf.cside.ne.jp/review/ursuppe.html
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=009002000037
蟹さんがやったことなかったというので。
今回は「それなりにちゃんと食べよう」をテーマにTENTACLE+FRUGALITYを軸にしてみたのだがなんかあまり生かせてなかった気がする…。
入ってくる点数がある程度決まっているから離されすぎると止められない、というところに着目したあたりは蟹さんらしい。結果としてはいったん計画的に全滅させたのちものすごい勢いで再興したaeroblastersくんを止められず。

OLYMPOS
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=012002000328
わかりにくいけどYsシリーズ(とはいってもリリアは出てこない)。作者はVinciとかEVO作ったPhilippe Keyaerts。
自分のやりやすいようにするにせよ、WONDERSを作りやすくするにせよ、文明を手に入れるためにどの地域を手に入れるか、そして文明をどのように組み合わせて手に入れていくか…をちゃんと考えていかないとあっさり置いていかれる感がある(実際筆者はこのプレーでは置いていかれた(汗))。ここに「時間」の概念や対ゼウス信仰が絡んでくる。
久々に購入を検討するレベルで面白かった。惜しむらくは文明ボードが他のコンポーネントに比べて力入ってないように見えることくらいか(実際どの枠が何必要かちょっと見づらい気もするのよね)。

DOMINION
http://ejf.cside.ne.jp/review/dominion.html
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=008001000233
所長、8-Aさんと使いたいカードを3枚ずつ選んであと1つはコスト他の構成から合わせて、ってな感じでやった結果、King's CourtでCouncil Room3倍!からのFarming Village3倍!とかやってたらそれが愉しすぎて最終的には勝てなかったといういつものパターンでした(笑)。
あと8-Aさんが筆者にTribute仕掛けるとなぜかアクションしか増えないというよくわからない罠が。具体的には3倍やっても5枚アクションが出たくらい。

Twixt
http://www.nakajim.net/index.php?TwixT
やってみたかったけど機会のなかった2人用ゲーム。めちゃめちゃ苦手なんだけど好きなんですこういうの。
aeroblastersくん相手に勘をつかめぬまま、ってな段階から、直江さんと「定石の見える瞬間」を分かち合ったり。

CMソングメーカー
http://banesto-telegraph.blogspot.com/2011/06/gamestore-banesto-telegraph-2010-06-08.html
「胡散臭いボウリング場・ウサンボウル」がよかった(笑)。
5人でやって終わってみたら全員の点数がほぼ同点だったという奇跡。安定して面白い作品ができていたってことでしょう。

ACQUIRE
http://ejf.cside.ne.jp/review/acquire.html
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=009002000092
各人東京男爵とかAGRICOLAとか長いゲームやったあとだったので既に深夜だったにもかかわらず普通にACQUIREが始まる。まあよくある風景ではあるものの最近では珍しくなったかな。
序盤金回りが悪くこれはダメかと思ったが、終盤ようやく金が入った後にようやくモテキ到来(違う)。ほぼ全員売りさばいたあとに「ランボー2怒りのコンチネンタル」などと言いながら僅かな隙を縫ってCONTINENTALを2回再建→ちょっと大きくしてから(ポイント)吸収とやりたい放題やったが8-Aさんに2,500届かず。むしろよくここまで迫った、という気はしなくもない。

The Red Dragon Inn
http://ejf.cside.ne.jp/review/reddragoninn.html
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=012002000256
真夜中だったせいかいつも以上に派手な展開の中(直江さんのFleckがかき回してたんかな)、筆者のGerkiがどうにか逃げ切る。あまりギャンブルに走れなくてきつかったんだけどなあ。




翌朝チェックアウト後、道の駅でお土産買ったり富士山に関する展示を見たりしたのち…

八八
http://ejf.cside.ne.jp/review/hachihachi.html
日塔さんちに集まって延長戦と称して八八定期戦の続きを開催。
2ゲームやりまして、まあ適度に荒れて5貫浮いてるのに5位だったりして個人的にはまったく順位点伸びず。所長が安定して強いですなあ。

その後OLYMPOSが回ったようですが筆者はここで辞しました。
間違えて人の荷物持ってきてしまったり、忘れ物したりといろいろいけてなかった部分もあったりはしたのですが。

あっという間の2泊3日でありました。楽しい時間を分かち合えた各位に感謝。
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:宮西高蔵
性別:非公開
banner
残像
最新記事
アーカイブ(full)
2012年
10月 / 9月
8月 / 7月 / 6月 / 5月
4月 / 3月 / 2月 / 1月
2011年
12月 / 11月 / 10月 / 9月
8月 / 7月 / 6月 / 5月
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 残像 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]